2ヶ月ぶりの美容院

ブログを書くことにしました。

というのも、私は中学生の頃はブログを書くのが大好きで、毎日欠かさず更新していたんですね。マメの権化か。そのあと時代の流れ沿ってツイッターに移行しましたが、毎分欠かさず更新していました。ダメ人間の権化という言葉がこれほど似合う人間もそう居ないでしょう。

ということで、4年ぶりにブログを書くことにします。本当は4年ぶりではないんですが、リアルな知り合いに見られることを想定した、嘘でもないブログは4年ぶりということでひとつ。

 

今日は実に2ヶ月ぶりに、美容院に行ってきました。

というのも明日お茶会がありまして、それも裏方でめちゃめちゃ働かされるので、何か起爆剤が欲しかったのと普通に髪の毛が多かったので量を減らして欲しかった。

結論から言えば、私はもう少し自分の要望を伝えるべきだった。美容師さんはエスパーではない。何なら前回のカット後の写真を見せるべきだったし、自分の髪がはねやすいことも再度伝えるべきだった。

ただトリートメントはやはり偉大ですね。髪がツルツルになる。素晴らしいですね。これを毎月やれる財力…はありますが、時間が無いのが悲しい。全て図●館・●報学とかいう専攻が悪いのだと思います。図●情への恨みはまた別のエントリで書くとして、美容院の話に戻ると、マッサージも気持ちよかった。耳を触られるのが異様にくすぐったくて、笑いを噛み殺すために唇を噛んでいたら血の味がしてきておいしかったです。

そういうわけで明日の私は髪がサラサラツルツルかもしれない。雨風が強かったらそうでもないかもしれない。明日はお茶会です。ストッキングを穿きたくないからパンツスーツで行くよ。

 

まっちゃね〜!(まったね〜!)