氷の世界

すべてが凍りついている。ここは氷河期が到来してゆうに百年は経った世界だ。海は凍りつき、時折何かの拍子で砕けた氷の塊が零度の海をさ迷う。氷河期が来ることは数百年も前から分かっていたそうだ。しかし政治家や民衆、実業家達は、何の手立てもできない…

怖くない夢、あるいは本当の怖い話

日本の夏は暑い。 まだ気温が30℃を超えない五月下旬でも、湿気を含んでじっとりと重くなった空気が体に纏わりついて、嫌な汗が吹き出す。運動した時の玉のような、心なし爽やかな汗とは違う、ねっとりとした汗。 三田キャンパスの入り口は複数あるが、どこか…

2ヶ月ぶりの美容院

ブログを書くことにしました。 というのも、私は中学生の頃はブログを書くのが大好きで、毎日欠かさず更新していたんですね。マメの権化か。そのあと時代の流れ沿ってツイッターに移行しましたが、毎分欠かさず更新していました。ダメ人間の権化という言葉が…